外壁の塗り壁リフォーム

吹き付け塗装の外壁を塗り壁にリフォームしました。
塗装のリフォームと違い、塗り厚があるためにヒビ割れや欠損部分などが判らなくなります。
色やパターン、素材などの組み合わせはあなたの住まいを生まれ変わらせます。
施工例は樹脂系塗り材ですが、レビスタンプなどの自然素材も施工可能です。
DSC_0803117

外壁洗浄後、シーラーを塗ります。
ひび割れは
DSC_0739110

ガラス繊維のメッシュシートで補強して樹脂モルタルで塗り固めます。
DSC_0740111

その後、樹脂モルタルを前面に塗りお好みの仕上げ材をコテで塗ります。
コテ塗りの材料は塗装や吹付と違い、材料の飛散が少なく近隣にご迷惑をおかけしません。

また塗膜も厚いため耐久性もあります。

Before
DSC_0414109

After
DSC_0803117

またアレンジで玄関部分だけモルタル造形をしました。
塗装を樹脂モルタルで目つぶし
DSC_0766113

モルタルを塗り付けて目地きりをします。
DSC_0777114

仕上げはエージング塗装で石らしく。
DSC_0806116

外壁の一部にレンガを魅せたりすることも可能です。

外壁は塗装やサイディングが多いですが、これらを塗り壁にすることもできます。
また塗り壁の外壁もまた塗り壁でリフォームすることもできます。

お気軽にお問い合せ下さい。

左官で美しい世界を創る・スペイン漆喰レビスタンプ正規代理店・モールテックス施工認定店・自然素材につつまれる美と健康の暮らし