カテゴリー別アーカイブ: ミダスメタル

コテで塗る金属ミダスメタル

ドイツ生まれの材料ミダスメタル。
金属の粉末を特殊樹脂で練り、コテなどで塗りつけると、塗りつけたもが金属になります。
銅や亜鉛、真鍮、鉄など様々な種類の金属を再現できます。
壁や床、什器、小物など様々なものに塗布することが可能です。
よくあるメタリック調のものとは違い、主成分が本物の金属なので、触るとひやりと冷たいし磁石もくっつきます。

ミダスメタルのテーブル

また金属なので錆びますが、経年変化材を用いることで短時間で錆びや緑青などを発生させることも可能で、変化の度合いもコントロールできます。
反対に錆びないようにコーティングすることで風合いを保たせることもできます。

またコテで塗るだけでなく刷毛や吹付なども可能。
様々なテクスチャを生み出せます。

ミダスメタルサンプル

プラスチック、ガラス、木材など様々なものに塗布することが可能です。
アイデア次第で様々なものを金属に変えられます。

材料を対象物に塗布後、十分に硬化させてから研磨します。
研磨により金属特有の光沢が出てきます。

本物の金属を壁などに再現できるミダスメタル。
建築に限らず様々なものにお使いいただける新しい金属コーティング剤です。

ミダスメタル研磨の様子