カテゴリー別アーカイブ: 水廻り

モールテックスの白いキッチン

モールテックスのキッチンです。

圧倒的にモルタル色(コンクリート色)が多いですが、今回の色は白(BM03)です。
モールテックスはその色むらによる模様が魅力ですが、白系ですと黒くなっていしまいます。
今回は白さを求めて作成しました。
プラスチックのコテで仕上げると、黒く焼き付くことがないので白く仕上がります。

キッチン天板下地

コンパネの天板とステンレスのシンク。
モールテックスなら問題なく塗れます。

キッチンシンク

シンクも天板とシームレスで。

白いモールテックスキッチン

モールテックスならキッチンの形状鵜も自由。
シンクも既製品でもオリジナルでもよし。
アイデア次第で素敵なキッチンを作れます。

またキッチンだけでなく、水周りの壁やリビングや玄関の床もOK。
下地も選ばず様々な場所に使えます。

モールテックスはリノベーションの切り札です。

モールテックスの洗面室

1月にモールテックスで施工しました洗面室です。
正面の壁と右手の高さ2mほどの収納。
洗面台・シンク・洗面下収納の建具なども黒のモールテックスで仕上げました。

黒のモールテックス洗面スペース

クールな、映画にでも出てきそうな空間ができました。

白を基調としたリビングの壁にもモルタル色のモールテックスを。

リビング壁面モールテックス

玄関から入って正面に見えますのでインパクトがあります。

家具や小物ともよく似合います。

モールテックスと植物

まるで映画かアメリカのドラマにでも出てきそうな大きな家でした。
静岡市のウエストコーストデザインさんが設計しました。
とても格好いい建物を作ります。

タイルのお風呂をリフォーム

タイルで作られたお風呂を修理しました。

タイルのお風呂 修理前
タイルのお風呂 修理前

こちらのお風呂は少しですが水漏れを起こしています。
しかし場所が特定できません。

この浴槽をモールテックスを使いリフォームしました。
モールテックスは下地を問わず接着して防水性があります。
つまり浴槽の水漏れを止め、タイルをはがすことなく短期間で修理してきれいによみがえらせます。

今回の浴槽は上の写真のように一部がS字型に湾曲していますが、コテ塗りのモールテックスなら浴槽の形通りに塗膜を作ることができます。

モールテックスでタイル風呂をリフォーム
モールテックスでタイル風呂をリフォーム

モールテックスなら湾曲やR部分も形状のままに包み込みます
モールテックスなら湾曲やR部分も形状のままに包み込みます

タイルを壊さずシームレスな塗膜で浴槽を包み込み、お風呂の防水性を回復し石のような質感のお風呂に生まれかわります。
廃材も出ないため処分費用などの余分な出費もありません。

原因不明の水漏れでお困りの方はぜひご相談ください。
浴槽を解体することなく、短期間の工事で修理することができます。

今回の現場は伊豆の熱海でした。
個人邸、別荘、保養所、ペンションなど伊豆半島全域、箱根地区、そのほか遠方にも出張施工にうかがいます。

お風呂の修理でお困りの方は是非一度ご相談ください。
お問い合わせは渡邉左官店までお気軽にどうぞ。
当社はモールテックス講習会の講習官を務めており、材料と施工方法を熟知しております。
どうぞ安心してご相談ください。

洗面台とキッチンをモールテックスで

洗面台とキッチンをモールテックスで仕上げました。
まったくの別の現場でしたが施工時期が近かったので、一緒にUPします。

まずは洗面台。

洗面台 BM60 モールテックス Mortex
洗面台 BM60 モールテックス Mortex

モルタル色に近いBM60で。
小さな洗面台ですが、存在感抜群です。

そしてキッチン。
こちらはオリジナルキッチンです。
天板をやはりモルタル色で。

mortex モールテックス キッチン
mortex モールテックス キッチン

インダストリアルデザインのインテリアと、モルタル風キッチンカウンターがマッチしています。
割れにくく水に強い、滑らかな手触りのモールテックスはキッチンに最適。
最近とても注目されて、お問い合わせも増えてきています。

モールテックスなら渡邉左官店にご相談ください。
出張施工も承ります!
こちらからお気軽にお問い合わせください。

お風呂をモールテックスで!

南伊豆にあるペンションのお風呂をモールテックスでなおしました。
タイル張りの浴槽ですが、ある一定以上に水をためると漏れているようで水位が下がります。
あるところまで水位が下がるとそれよりは減りません。
ただ穴が開いているわけでもないので、どこから漏れているのかわからない。

こんな時はモールテックスが最適です。
タイルの上から直接施工できます。
モールテックスの防水性で水を止めることができます。

モールテックスの浴槽
モールテックスの浴槽

薄いブルーのようなグリーンのような色です。
BM56というカラーです。

もとはこんな感じ。

タイルの浴槽
タイルの浴槽

モールテックスの一層目、テクニカルレイヤーと呼ばれる層にメッシュシートを入れました。
浴槽の内側に強固な防水層をつkります。

その後、2層目を塗って研磨します。

モールテックスで浴槽リフォーム
モールテックスで浴槽リフォーム

この浴槽は南伊豆のペンションBlue in Greenさんです。
小さな宿ですがとても雰囲気のある宿です。
湧き水で入れるコーヒーは格別です。

マリンレジャーを楽しむには最高のところです。
ぜひ宿泊してモールテックスのお風呂にも入ってください。

モールテックスのキッチン@名古屋

名古屋市の個人邸にてモールテックスのキッチンを施工しました。

モールテックスのキッチン
モールテックスのキッチン

オリジナルのモルタル風キッチンです。
モールテックスなら割れのトラブルから解消!
カラ―はBM60、トップコートはビピュールM(マット)を使用しました。

モールテックス・キッチン
モールテックス・キッチン
この面は棚と建具がつきます。
この面は棚と建具がつきます。

シェアハウスでモールテックスを施工しました。

静岡県三島市でモールテックスを施工しました。
こちらは閉園した幼稚園をリノベーションしてできたシェアハウスです。

こちらのキッチンとカウンターにモールテックスを施工しました。

オリジナルキッチンの天板にモールテックスをモルタル色で。
金属のサイドパネルとあいまって存在感を放ちます。

モールテックスのキッチン
モールテックスのキッチン

その横には小さなモールテックスのカウンター。
炊飯器などを置くのにぴったりです。

モールテックスの小さなカウンター
モールテックスの小さなカウンター

そして1Fと2Fのベランダにあるモールテックスのカウンター。
カウンターの前には桜の木が。
春には桜の花を眺めながらコーヒーやアルコールを楽しめそうですね。

ベランダのモールテックスのカウンター
ベランダのモールテックスのカウンター

景色を眺めながら
景色を眺めながら

リノベーションにピッタリなモールテックス。
独特のテクスチャーと機能性で人気の建材です。

お風呂をリフォームしました

在来工法の浴室をリフォームしました。
ユニットバスが普及する前はタイル張りの浴槽が一般的でした。

こちらの浴槽を交換しました。

浴槽交換前
浴槽交換前

浴槽まわりのタイルを解体して浴槽を取り外しします。

浴槽撤去中
浴槽撤去中

鋳物ホーローの浴槽なので撤去に手間取りましたが外せました。
浴室に入る最大の大きさの物に交換します。
下地を直して新しい浴槽を入れます。

新浴槽据え付け
新浴槽据え付け

その後まわりのタイルを補修して、水栓金具などを交換して完成です。

浴槽入れ替え完成
浴槽入れ替え完成

今回はタイル上のリシン壁を塗装し直して、手すりも2か所に取り付けました。

少し大きくなった浴槽ときれいになったお風呂で快適な毎日が過ごせます。

お風呂などの水回りの工事、タイルの張り替えなどの工事は渡邉左官店までお気軽にご相談ください。
渡邉左官店にお問い合せ下さい。

モールテックスでカウンターを仕上げました

今、とてもお問い合せの多い材料、モールテックス(MORTEX)を施工してきました。

モールテックスはベルギー製の左官材です。
水廻りに使える塗り材として最近とても人気のある材料です。
表面強度と柔軟性・デザイン性と防水性を併せ持つ薄塗りの左官材です。

今回は飲食店のカウンターを施工しました。
オシャレな居酒屋さんのようです。

下地は木下地です。
DSC_0408

プライマー塗布・乾燥後、モールテックスカラーを塗り付けます。
今回はBM58という色番で仕上げました。
DSC_0410

上の写真は塗りつけ直後ですのでかなり黒いですが、乾燥すると少し薄くなります。
サンダーにて研磨した後の写真です。
DSC_0415

この後、トップコートを塗って完成です。
トップコートも数種類ありますが、今回は見た目が変わらないレペルオイルで仕上げました。
マットな表面と独特の表情が、現場に居合わせた他の業者さんにも好評でした。

落ち着いた雰囲気のカウンターになりました。
ここでお酒を飲んだらおいしいだろうなぁ、とおもいます。

モールテックスは左官材で、建築材料であれば大抵の物には接着します。
カウンターなどは曲面だったり、うねっているようなデザインでも下地さえしっかりしていれば施工することができます。
継ぎ手のない連続した仕上げが可能です。
今回のカウンターも直角ではなく、90度よりやや開いたL字型になっています。

モールテックスについてはコチラよりお気軽にお問い合せ下さい

オマケ
珍しくセルフィー
記念に一枚
DSC_0416

ステンレスの流しをリフォーム

ベルギーの防水性塗り材、モールテックスカラーでステンレスの流し台をリフォームしました。
IMG_6554242

あらゆるものに接着します、がうたい文句のモールテックスですが建材ならば間違いなく接着します。
DSC_0291243
昭和40年代のステンレス製の流しです。
一枚目の写真はこの上からモールテックスを施工したものです。
ステンレスの上から直接モールテックスを塗ることで、リフォームできます。
壊す必要がないので騒音もしない、ゴミを出さないエコリフォームが可能です。

ガラッと雰囲気が変わりますよ。
防水性があるので、従来では施工できなかった場所にも左官仕上げをすることができます。

色むらのある仕上がりが、温かみを感じさせます。

施工にあたって下地は木材が一番相性がいいようですが、金属、タイル、ガラス、人工大理石などにも施工できます。
柔軟性もあるので、多少のたわみなどにも追従します。
ただし引っ張りには追従しません(伸びません)ので、躯体の継ぎ手などでは見切りを入れる必要があります。