タグ別アーカイブ: スペイン漆喰

伊豆のレビスタンプの家

昨年末より工事を続けていたレビスタンプの家が完成しました。

建物の内外壁がスペイン漆喰レビスタンプで仕上げられています。

外壁はレビスタンプRのかき落とし仕上げ
BlancoとTabacoを1袋づつ混ぜたスペシャルカラーです。

レビスタンプR 掻き落とし

かき落としは何とも言えないやわらかい印象があります。

レビスタンプR かき落とし

また室内もレビスタンプで仕上げました。
普段は内装用レビスタンプPで仕上げますが、今回はよりキメの細かいレビスタンプEを使用しました。
フラット調の仕上げもばっちり決まります。

レビスタンプE フラット調 ブランコ

室内の壁がほとんどレビスタンプなので、何ともいえないさわやかさがあります。
あまり湿気を感じません。
このへんは言葉では説明しにくいですが、感じる空気感が違います。
和漆喰より湿気の吸放出性に優れています。

外壁は熱を持ちにくく、夏の暑さを室内に伝えにくい。
内壁は優れた湿度コントロール力で快適な空間を作ります。
レビスタンプの住まい、おすすめします。

スペイン漆喰レビスタンプの家

伊東市の伊豆高原にて別荘の新築工事。
今回は内外壁ともに塗り壁が多い。
外部はフジワラのジュラクペンアート、内部はスペイン漆喰レビスタンプとシルタッチSRです。
内壁は天井もあったり吹き抜けもあったりかなりボリュームがありました。

レビスタンプ・ブランコ
レビスタンプ・ブランコ

スペイン漆喰レビスタンプBLANCO
屋根なりに勾配になっている天井も漆喰です。

スペイン漆喰
スペイン漆喰

モノトーンの世界です。

吹き抜けと階段
吹き抜けと階段

階段も吹き抜けもみんなレビスタンプです。

レビスタンプは壁面が熱くならず、湿度調節機能もかなり高いです。
夏や梅雨時も快適に過ごせます。
まさに別荘にピッタリな壁材です。

お問い合わせは渡邉左官店までお気軽にどうぞ

レビスタンプで外壁リフォーム

スペイン漆喰レビスタンプで外壁をリフォームしました。
元は吹付塗装でしたが色むらやひび割れがひどく、レビスタンプで塗り替えました。

足場をかけたあと、外壁を洗浄します。
全面にまずはプライマーを塗ります。
クラックをすべてシーリング。
ひび割れにはガラスメッシュを入れて樹脂モルタルで全面下塗り。

クラックにシーリング、メッシュ伏せ込み
クラックにシーリング、メッシュ伏せ込み

この後モルタルを硬化させるために1週間以上このままにしておきます。
その間に塗装工事です。
破風板や雨どいなどを塗装屋さんが塗っていきます。

塗装工事が終わればモルタルも養生期間が終わったところ。
スペイン漆喰レビスタンプで仕上げます。
今回はMARFIL(マーフィル)という色を使用しました。

レビスタンプ
レビスタンプ

壁のパターンはトラバーチン風です。

レビスタンプ・トラバーチン風
レビスタンプ・トラバーチン風

レビスタンプMARFIL
レビスタンプMARFIL

完成しました。

塗り壁のリフォームですと、ひび割れの補修跡が全く分からなくなります。
レビスタンプは非常に耐久性があるため、メンテナンスなどもさほど考慮することはありません。
壁面が熱を持ちにくいので、夏などに違いが現れます。
樹脂ではないので紫外線での劣化もありません。

今回のお宅は吹付塗装がだいぶ劣化しており、チョーキングもひどく色むらもかなりあります。
そしてひび割れがかなり入っていました。

お施主様からも「すごーい、全然イ変わったねー」と喜びの声が。
嬉しいですね。
この時期は日の沈むのが早く、休憩もそこそこに仕事をしていましたがお客様の嬉しい一言で疲れも吹っ飛びます。

塗り壁の家だけでなく、吹付塗装やサイディングの外壁も左官の技術でハイクオリティな外壁リフォームができます。

左官の外壁リフォーム、いかがですか?
お気軽にお問い合せ下さい。

バラの壁

現在工事中の弊社ショールーム。
ここにバラのデザイン壁を施工しました。

スペイン漆喰レビスタンプをつかって仕上げました。
DSC_0555281

すごく目を引きます。
想像以上の出来栄えです。

この技法で花以外の図案はもちろん、文字を入れたりすることもできます。
ショップのオリジナル看板なども作れますよ。

ショールームはこのほかにスペイン漆喰・天然水硬性石灰NHL・和漆喰・モールテックスなどが施工してあります。
まだ工事中ではありますが、連絡していただければ見学していただけます。

ぜひご覧になってください。
お問い合わせはこちらから

真夏でも快適なレビスタンプの家!

一年ほど前にレビスタンプを施工したお宅にお邪魔しました。

こちらのお宅です。
外壁は丸ごとレビスタンプ。
DSCN09983326

室内もほとんどレビスタンプです!
DSCN09903323

さすがに連日の暑さで家の中はどうなんでしょう?
と、思っていましたがお施主様にお聞きしたところ・・・
なんと!今年はまだエアコンを使ってないそうです!
ビックリです。

レビスタンプの住まいは快適!というのはわかっていましたが、まさかここまでとは(゜ロ゜)

内壁はもちろん、外壁にもレビスタンプを塗ってありますので、真夏の日射しをシャットアウト!
外壁は直射日光でも熱くならず、内壁は湿気を吸いとりカラッとしたお部屋にします。

また梅雨時もじめじめした感じがなく、お施主様もその性能に驚いていました。
「漆喰ってすごいわねー」を連発してました。
スペイン漆喰レビスタンプ、本当にすごいんです。

スペイン漆喰レビスタンプは快適な住まいを作り出します。
快適な毎日をお約束します!

暑い夏にはレビスタンプがオススメ!

毎日暑い日が続きますね。
何とか少しでも厚さをやわらげることができないか・・・
そんなものが・・・あるんです。

スペイン漆喰レビスタンプです。
レビスタンプのカタログには夏涼しい、と書いてあります。
本当なんです。
レビスタンプを塗った外壁面はあまり熱くなりません。
今回はそれを実証してみたいと思います。

写真の撮影日は2015年8月5日15:30頃です。
この日の沼津市の気温は天気予報によると33~34℃ぐらいです。
測定場所は沼津市内浦三津の当社倉庫の外壁。
レビスタンプ・NHL天然水硬性石灰・モルタル造形などで仕上げてあります。
西面は道路でその西側は畑で建物がありません。
つまり強い西日を遮るものは一切ありません。

そんな日のアスファルトの温度は
DSC_0272232
56.7℃となっています。
暑いわけだ。

普通モルタルを造形して擬木になっている面は
DSC_0268230
ギャー、62℃!
確かに触ると熱いです。

レビスタンプは
DSC_0267229
44.4℃。
暑いけどモルタルよりは18℃ほど低いです。

NHL(天然水硬性石灰)は
DSC_0269231
44.3℃
レビスタンプと大体同じですね。

何回か測定して大体同じような数値が出ました。
レビスタンプの外壁は夏でも熱くならない、というか、なりにくいことが証明されました。
塗り厚みが樹脂系塗り材よりも厚いので断熱効果も期待できます。

6月にも一度図りましたが同じような結果でした。
日本の暑い夏にはレビスタンプがオススメです!

リフォーム産業フェア、終了しました

リフォーム産業フェア、無事に終了しました。
来場いただき、弊社ブースにお立ち寄りいただいたみなさま、ありがとうございました。
DSC_0104190
初めての出展で説明不足な点も多々あったと思います。
不明な点は遠慮なくお問い合せ下さい

お客様と話をして新しい気づき、アイデア、新しい展開などワクワクだらけです。
こちらがたくさんのエネルギーをもらいました。
ありがとうございます。
今回の出店で素敵なご縁、出会いをいただきました。
もっともっと楽しいことができそうです。

それらを「次」につなげ、新たなステップを踏み出したいと思います。

本当にありがとうございました。

リフォーム産業フェア2015

いよいよ来週6月23・24日はリフォーム産業フェア2015です。
東京ビッグサイト・西2ホールで開催されます。
入場無料です。
「ボンスマイネワークス東静岡」の名前でA2エリア・セミナーB会場近くにて出展しています。

スペイン漆喰レビスタンプなど、ボンスマイネグループで扱っている商品を展示いたします。
DSC_0755104
またモールテックスのサンプルも展示いたします。
019182
※画像はイメージです。

ぜひ東京ビッグサイト・リフォーム産業フェアにお越しください。

レビスタンプの工程

スペイン天然漆喰レビスタンプ。
作業の工程を動画にしてまとめました。
ぜひご覧ください。

動画はレビスタンプP HUESOです。
ボード下地に施工していますが、モルタル下地でもシーラー塗りから参考にしてください。
外部用レビスタンプRの場合は塗り厚さが5mm~となります。

ご不明な点は遠慮なくお問い合せ下さい。

マンションエントランスのリフォーム

マンションのエントランスをリフォームしました。
全体的に暗い感じのする空間を明るくしました。
施工前
DSC_0734135

DSC_0730134
床のタイルが黒で暗い感じがします。
壁もタイルで何となく冷たい感じです。

まずは床のタイルをはがして張り替え
白色の300X600の大判に張り替えです。

また壁ははがさずに塗り壁に変えました。
タイルの上から特殊なセメントをぬります。
DSC_0861130
強力な樹脂入りでタイルの上に接着します。

乾燥後、スペイン漆喰レビスタンプで仕上げます。
DSC_0875136
レビスタンプRのBlancoを使用しました。

壁が乾燥後、額をかけて完成です。
DSC_0880132

DSC_0881133
とても明るくなりました。

住んでいる方からも、明るくなったね、きれいになったねと歓びの言葉をいただきました。

Before
DSC_0730134
After
DSC_0880132

冷たい無機質な感じのタイルの壁も、塗り壁にすることで暖かいやさしい感じになります。
最近は下地材の進化でタイルだけでなく、様々なものを壊すことなくリフォームできます。

お気軽にご相談ください。