タグ別アーカイブ: 壁

モールテックスのお仕事

2月、3月は東京や横浜などに出張していました。
モールテックスの工事です。

以前はキッチン施工のご依頼が多かったのですが、最近になって壁や床などの水回り以外の施工が増えてきました。

紹介します。

モールテックスの外壁

東京の輸入家具店の外壁にモールテックスを施工しました。

こちらは横浜の個人邸。

モールテックスの階段

リビングから2階に上がる階段をモールテックスで。

リビング床もモールテックス

リビングの床もモールテックスです。
階段、リビング、玄関からポーチまでシームレスにつながっています。

モールテックスの棚と床

リビング奥のサンルームの棚もモールテックスです。

水回り以外でも様々な場所に使えるモールテックス。
左官の可能性を広げます。

雨漏りの修理はお早目に!

雨漏りの修理を行いました。

「どうも雨漏りしているみたいだ」
というお客様の依頼を受けて、点検、工事をしました。

壁がだいぶ汚れていたので、洗浄するとボロボロはがれてくる。
カッターを壁に入れてはがそうとバールを入れると・・・
あっという間にはがれました。
DSC_0003174
雨がまわり、下地の木がもろくなっていたのでしょう。シロアリの住みかになっています。
写真の白い粒がシロアリです。

DSC_0002173
このようなところで下は車庫兼物置です。
上側の手すりの柱から雨が入っていたようです。

壁の剥離、崩落も危険ですが、シロアリの被害も怖いですね。
この壁の中の木を食べつくすと、家の方に移動します。
大事になる前の早めの修理、点検をお勧めします。

お気軽にこちらからお問い合せ下さい。

壁から家を建てる!

好きなものについてあれこれイロイロ考える時間って楽しいですね!
趣味だったり、ショッピングだったり。
住まいもそう。
新築でも、リフォームでもイロイロ想像して様々なカタログとにらめっこして。

でもちょっと待って!
壁のこと、ちゃんとわかってますか?
色はもちろん、素材やパターン、その組み合わせは数えきれません。

外壁は大切な住まいを守る鎧でありデザインに大きな影響をあたえます。
内壁はインテリアを彩り、住まい手の健康にも影響します。
自然素材の壁は湿度を適切にコントロールしダニやカビの発生を抑制し、色は心を落ち着かせ安らぎをもたらします。

そして壁は住まいのなかでも一番面積が広く、住まい作りに大きな影響をあたえます。
その住まいは街並みをかえます。

キッチンやトイレの機能は気にしても、壁のことまで考えたことがありますか?
その場所にあった適切な材料、適切な施工がしてあればとても長持ちします。

実は住まい作りは壁からといっても過言ではありません!

壁を考えると、住まいが暮らしがあなたが変わります!

外壁クラックの補修

外壁のひび割れ(クラック)の補修です。

よくある工事としてはクラックをモルタルでうめるかコーキングして塗装、というのが一般的だと思います。

今回はエポキシ樹脂を注入しました。

エポキシ樹脂注入
エポキシ樹脂注入

クラック箇所に穴をあけ、エポキシ樹脂を注入します。
この物件では下地モルタルとリシンかき落としの剥離が考えられるので、隙間があれば樹脂が入り込み硬化、壁面を強固にします。

この後で塗装を掛けるなり、新規に左官仕上げ材を塗れば元のきれいな壁に戻ります。
左官仕上げ材ならひび割れのあとをわからなくすることができます。
壁のひび割れでお悩みなら、お気軽にご相談ください。

スペインからやって来た塗り床材「パビセム」

スペインの塗り床材「パビセム/PAVICEM」の紹介です。

この材料は石灰と特殊な樹脂を混ぜることにより十分な強度があり、独特の表情を持っています。

壁レビスタンプ・床パビセム
壁レビスタンプ・床パビセム

樹脂が入っているので湿気は吸いません。
床だけでなく壁にも使用することができます。

塗り厚さ約2ミリですがコンクリートなどの強固な下地なら駐車場でも使用できます。

この写真の工事ではPタイルをはがした後に施工しています。

乾燥後、特殊な水溶液を塗ることにより防水性が付加されます。
キッチンバックや洗面所など常時水がかかるところや洗面ボウルやプールにも使用できます。
オリジナルのキッチンやカウンター、洗面台を塗りもの仕上げで作成できます。
また同じ材料で床や壁なども仕上げることができます。

また表面を研磨して仕上げるので、カウンターなどにも使用できます。

パビセム
パビセム

コテ塗りならではの色ムラのある仕上がりが、室内を一層引き立てます。

PAVICEM
PAVICEM

今までにない豊かな表情を持つ材料です。

土蔵の漆喰修理

土蔵の漆喰の修理です。

漆喰の一部がはがれ、下地の土が流れ出しています
漆喰の一部がはがれ、下地の土が流れ出しています

漆喰の壁に穴が開き、下地の土が雨で流れ出しています。
下地の土壁の中で、中塗り土と上塗り土が肌別れをして壁が全体的に浮いています。
ちなみにこの蔵、築100年程度だそうです。

漆喰を撤去。下地はしっかりしています。

下地の土壁
下地の土壁
モルタルで補強および下地作り
モルタルで補強および下地作り

下地の土を補強してモルタルで修正。
ファイバーネットを伏せ込み補強とひび割れ対策をします。

砂入りの漆喰を下地に塗り、その後仕上げの漆喰を塗ります。

DSCN07562795

土蔵の修理完成!
土蔵の修理完成!

完成しました。
またこれでしばらく大丈夫。

漆喰の修理

壁の修理を依頼され工事に行って来ました。

漆喰がはがれてしまっています。

はがれた漆喰
はがれた漆喰

見ると下地は度壁です。
下地の土はしっかりしているようなので、下地モルタルを塗ります。

下地モルタル塗
下地モルタル塗

数日後、下地のモルタルが乾燥したら漆喰を塗ります。

仕上げ漆喰塗り
仕上げ漆喰塗り

完成しました。

このように壁一枚でも工事に伺います。

お気軽にお問い合せ下さい。