タグ別アーカイブ: MORTEX

モールテックスの上級講習会に参加しました

モールテックスの上級者向けの講習会が開催されました。
ベルギーのBEAL社の講習官がヨーロッパから来て、直接指導してくれます。
普段、静岡でモールテックス基礎講習会の講習官をしていますが、とても参考になりました。

ヨーロッパの職人さんの感性でしょうか、コテの使い方が違います。
塗り厚みも少し厚いように感じました。

トレーニングブース

トレーニングブースをシャワールームにみたてて、キチンとした防水層の作り方を学びます。

防水紙の取り付け

モールテックスと組み合わせて使う防水紙。
今後、日本にも輸入されるようです。
この防水紙を下地に入れることで、下地の動きにも割れにくい防水層を作ることが出来ます。

そのほか新しいビールストーンのサンプルも。

ビールストーンサンプル1

ビールストーンサンプル2

ビールストーンはモールテックスの姉妹品にあたる研ぎ出しの材料。
様々な骨材と色粉を組み合わせることで、研ぎ出しの床やテーブルなどを作ることが出来ます。
今後、ヨーロッパの骨材もどんどん輸入されるようです。

ますます楽しみです。
新しい建材で、建築も進化します。

モールテックスの白いキッチン

モールテックスのキッチンです。

圧倒的にモルタル色(コンクリート色)が多いですが、今回の色は白(BM03)です。
モールテックスはその色むらによる模様が魅力ですが、白系ですと黒くなっていしまいます。
今回は白さを求めて作成しました。
プラスチックのコテで仕上げると、黒く焼き付くことがないので白く仕上がります。

キッチン天板下地

コンパネの天板とステンレスのシンク。
モールテックスなら問題なく塗れます。

キッチンシンク

シンクも天板とシームレスで。

白いモールテックスキッチン

モールテックスならキッチンの形状鵜も自由。
シンクも既製品でもオリジナルでもよし。
アイデア次第で素敵なキッチンを作れます。

またキッチンだけでなく、水周りの壁やリビングや玄関の床もOK。
下地も選ばず様々な場所に使えます。

モールテックスはリノベーションの切り札です。

モールテックス講習会

モールテックス講習会 村松建材

モールテックスの講習会が静岡県静岡市の村松建材で行われました。
今回も講習官として参加しました。

今回は参加人数は少し少なかったですが、遠く宮崎県や宮古島からの参加者も!
モールテックスの人気がうかがえます。
こちらも教えるのに熱が入ります。

モールテックスのキッチン&洗面台

モールテックスのキッチンと洗面台の施工です。

モールテックスのオリジナルキッチン

キッチンは設計士のオリジナルデザインです。
コの字型のキッチンで調理もしやすそう。
モールテックスは現場で施工しますので、形や大きさが複雑でも、下地のパーツを組み合わせてシームレスな一枚の石のような天板を作る事ができます。

モールテックスの洗面台

こちらは洗面台。
この後ボウルと水栓がつきます。
既製品とは違い、間口にあわせて隙間なくムダなく洗面スペースを作る事ができます。

その質感と多彩な色を楽しめます。
最近はモルタル色以外も人気です。

モールテックス講習会in秋田

モールテックスの講習会が秋田で開かれました。
講習官として参加してきました。


秋田へは飛行機で!すぐについちゃいます。

秋田講習会

秋田での講習会の風景です。
熱心に聞き入り、後半には質問も出ました。

ホテルの朝食でババヘラアイスをたべたり

ババヘラアイス

空港の土産物店にはなまはげもいました

秋田空港なまはげ

本当はいつ来るんでしょう?

次回のモールテックス講習会は4月22日に静岡の村松建材様にて行われます。

モールテックスのお仕事

2月、3月は東京や横浜などに出張していました。
モールテックスの工事です。

以前はキッチン施工のご依頼が多かったのですが、最近になって壁や床などの水回り以外の施工が増えてきました。

紹介します。

モールテックスの外壁

東京の輸入家具店の外壁にモールテックスを施工しました。

こちらは横浜の個人邸。

モールテックスの階段

リビングから2階に上がる階段をモールテックスで。

リビング床もモールテックス

リビングの床もモールテックスです。
階段、リビング、玄関からポーチまでシームレスにつながっています。

モールテックスの棚と床

リビング奥のサンルームの棚もモールテックスです。

水回り以外でも様々な場所に使えるモールテックス。
左官の可能性を広げます。

モールテックスの洗面室

1月にモールテックスで施工しました洗面室です。
正面の壁と右手の高さ2mほどの収納。
洗面台・シンク・洗面下収納の建具なども黒のモールテックスで仕上げました。

黒のモールテックス洗面スペース

クールな、映画にでも出てきそうな空間ができました。

白を基調としたリビングの壁にもモルタル色のモールテックスを。

リビング壁面モールテックス

玄関から入って正面に見えますのでインパクトがあります。

家具や小物ともよく似合います。

モールテックスと植物

まるで映画かアメリカのドラマにでも出てきそうな大きな家でした。
静岡市のウエストコーストデザインさんが設計しました。
とても格好いい建物を作ります。

ヒルナンデス!で紹介されました

2016年12月21日放送のヒルナンデス!にて、施工させていただいた鎌倉の家が紹介されました。
モールテックスのシンク一体キッチン天板を弊社で施工しました。

モールテックスキッチン 鎌倉

こちらはYOUTUBEにてご覧いただけます。

5月に鎌倉で施工した360度丸見えの家、完成!ドリームハウスに続いてテレビで紹介されました。
さらにモールテックスが認知されるとうれしいですね。
左官の技術は壁だけでなく床や家具、什器などにも活かされています。

モールテックス講習官の確かな技術で施工しています。
モールテックスの事なら渡邉左官店までお気軽にご相談ください。

鎌倉のカフェでモールテックス

鎌倉のカフェの内装にモールテックスを施工しました。

コンクリート近似色のBM68にて仕上げたテーブルとカウンターです。

モールテックスのテーブル天板 mortex

他の業者さんがコンクリートの天板と思い、二人で持ったら驚くほど軽かった、と言っていました。
中身が木材やスタイロフォームでも表面は本物のコンクリートのように見えます。

カウンターもモールテックスで施工しました。

カフェのカウンターをモールテックス mortex

こちらははじめ塗装仕上げでしたが、オーナー様のイメージと違うためモールテックスに変更になりました。
塗装仕上げ面でも特別な下地処理は必要なくモールテックスで施工できます(塗装がしっかりしていることが前提です)。

独特のテクスチャーと深みのある風合いはモールテックスならではです。

さてこのお店、「茶屋ひなた」という名前です。

茶屋ひなた

とぼけたネコの看板が目印です。
十二月中にはオープン予定です。

場所はこちら

小町通りの一角にあります。
鎌倉駅からも近いですよ。

鎌倉に行った際にはぜひお立ち寄りください。