タグ別アーカイブ: oltremateria

イタリア研修記ーカットーリカ編2

座学の後は実際に材料に触りながらのオルトレマテリア®の研修です。

サンプル用の板に材料を塗り付けながら、特徴や施工法を学んでいきます。
メーカーの方のデモンストレーションの後に、同じように材料を使って講習を受けンス。

オルトレマテリア研修中

コテの使い方や

オルトレマテリア研磨中

研磨の仕方など。

マキタの機械などもありました。
イタリアは日本より電圧が高いので機械のパワーが違います。

研修終了

研修が終わると、認定証のようなものをもらえます。

ちなみに外部で車が乗っても割れません。
※下地が割れた時は上のオルトレマテリアも一緒に割れてしまいます。

パーキングスペースのオルトレマテリア

近くのレストランにも行きました。
オルトレマテリアが使用されているレストランです。

カウンターや

カウンター立ち上がりのオルトレマテリア

床にも使用されています。

オルトレマテリアの床

カットーリカは海沿いの町などで料理もシーフードがほとんど。

アドリア海の魚介

普段、伊豆の魚を食べなれている私が食べてもおいしかったです。

研修も終了して、電車でボローニャ空港へ移動です。

カットーリカ駅

さらばイタリア。

ボローニャ空港からドバイへ

また行きたいイタリア。
楽しい研修でした。

オルトレマテリアまとめ。
・安全性にはとことんこだわっている。
・廃棄時の安全性や環境への負荷まで考えられて作られている。
・柔軟性・耐摩耗性・強度などあらゆる場所での施工を考えて様々な特徴を併せ持つ。
・カラーが豊富。材料に色付けはもちろん、あとから色を乗せることも可能。アート的な作品を作ることもできる。

弊社ショールーム「左官ギャラリーひかり」にも施工する予定です。
興味のある方はご連絡ください。

オルトレマテリアのお問い合わせはこちらからどうぞ

イタリア研修記ーミラノ編2

デザインウィークでオルトレマテリア®のブースを見た後、オルトレマテリアを使用したキッチンなどを展示してあるショールームに行きました。

オルトレマテリアのテーブル

テーブル天板の小口が薄いのがトレンドかな?
ミラノサローネでも結構見かけました。
とてもシャープに見えます。

オルトレマテリアを使用したキッチン

キッチン天板と収納の扉を同じ素材で統一感を出しています。

翌日の午前は自由時間でしたので再びドゥオーモへ。

ドゥオーモの中

今度はきちんと中も見ました。
圧巻の空間。日曜の午前中なのでミサをやっていました。
そして復活祭前の日曜にはオリーブの枝を配るそうです。
皆さんオリーブの枝を持っていました。

ドゥオーモ屋上テラス

ドゥオーモの屋上テラス、ミラノの街が見渡せます。

ミラノサローネ

ミラノサローネの会場へ。
世界最大の家具の見本市、とても一日では回り切れません。

サローネの展示家具

サローネ会場の展示家具。
小口が薄くてシャープな印象。

キャビネット

面白いデザインのキャビネット。

サローネの照明の展示

今年は同じ会場で照明器具の展示も行っていました。
こちらのほうがおもしろかったかな?

この日はこれでおしまいです。
ちなみにこの時期のミラノは夜8時ころまで明るいです。
晩御飯も遅くなり、寝るのも遅くなります。

ホテル近くの建物。

ホテルのすぐそばにあった古いアパート。
壁のはがれ具合などがいい感じです。
現在は誰も住んでいないようです。

ミラノ編はここまで。
翌日は移動日でしたが、途中のヴェローナを観光することになりました。

イタリア研修記ーミラノ編1

イタリア研修に行ってきました。
2017年4月より日本国内で正式発売された左官材「オルトレマテリア®」の施工法を学ぶためです。
ちょうど同時期に開催されているミラノサローネ視察と合わせてイタリアを感じてきました。

まずは羽田空港よりドバイ経由でミラノ・マルペンサ空港に到着です。
この日はホテルに入り、同行者と食事です。

翌日、朝時間があったのでドゥオーモ周辺を散歩。

ガッレリア

有名なガッレリア
ガッレリア

ここを抜けるとドゥオーモ。
圧巻の建築物です。
この日は時間がないので外側だけ。

ミラノ ドゥオーモ

ガッレリアでセルフィーなぞを。

ミラノサローネの同時開催イベント?のミラノデザインウィークの会場で、この旅の一番の目的である、オルトレマテリアのブースに立ち寄りました。

オルトレマテリアのブース

オルトレマテリアを塗ってあるオブジェ。

オルトレマテリアのオブジェ

ブース内には壁のサンプルも。

オルトレマテリア 葉っぱ

ただ塗るだけでなく何かを埋め込んだり、仕上げた上にエフェクトをかけたりできます。
多彩な表現ができる、強度もあり割れにくい塗り材です。

この後、昼食をとってオルトレマテリアを使用したキッチンなどを作っているショールームの見学に行きました。
2へつづく。